彼氏が浮気してしまったときの賢い女の浮気の対処法

浮気

すべての男性が女性に対して下心を持っており、浮気したいという願望を持ち合わせているかと思います。

どれほど彼女を好きでいようと、どれほど妻を愛していようとよそ見をしてしまうものです。

それでも女性は浮気してほしくないという気持ちと、私の彼、旦那だけはそんなこと…という気持ちがあるはずです。

ですが実際に、愛する人がほかの女性に心を奪われていると思うと悲しみや憤りの気持ちがあるでしょう。

浮気の対処は人それぞれ

一度の浮気で絶対に別れるという人もいますし、一度くらいなら許すという人もいます。また、浮気をされたときに相手を責めてしまう方や、黙ってそのままという方もいます。

浮気の対処は人によって違いますが、やはり浮気したとき、もっとも賢明な対処は決して相手を責めないことだと思います。

携帯や女性の香りなど、予期せずに浮気の痕跡が見つかることがあります。そんなとき、大抵の女性が頭に血が上ってしまい相手を問い詰めてしまいます。

彼を愛しているがゆえに自分でもせき止められないほどの責める言葉や、暴言、いままでのストレスなどが一気にでてしまい、相手は傷ついたり、そんな風に思っているのかと感じたり、または責められていることに対して感情的になってしまう男性もいらっしゃいます。

こうなってしまうと壮絶な喧嘩となり、最悪の場合は別れてしまうという風になるのです。

もっと長く付き合っていたいと思っている相手でも、結婚を前提にした関係であっても、こうなってしまうと関係に溝が開いてしまったり、関係自体が終わってしまう結果になることもあるのです。

浮気をやめさせる賢い女のやり方

浮気で喧嘩をして、溝が開いてしまって微妙な関係になるのは、愛する者同士の関係としては結構悲しい思いをするはずです。また、別れたくないのに喧嘩をしてしまったせいで別れるのも悲しい思いをします。

では、どう対処すれば、喧嘩もなく関係を続けることができるのか。

浮気の証拠を見つけたとき、極めて冷静にこう聞きましょう。
「ねえ、なにかなこれ?」

こんな聞き方をすれば、大抵の男性が土下座なんかをすることもなく、涼しい顔でもっともらしい嘘をつくはずです。

嘘をつかれたらここで怒ることは決してせずに「ああ、そうだったんだ」とそれ以上何事もなかったかのようにやり過ごすことです。

これ以上はもう問い詰めたりせずにいましょう。浮気の証拠がでた時点で浮気していることは確定なのですから。

こんな対処をすれば、男性は心の中で猛烈に反省するはずです。自分の言葉や行動を信じきっている彼女や妻に対して、裏切ってしまったという思いがでてきてしまい、罪悪感にさいなまれることでしょう。

すぐにやめるかはその男性次第ですが、少なくとも猛烈に反省することは間違いないでしょう。

浮気の証拠を見つけたという意思表示はきっぱりとして、その弁解に対する思いがどんな気持ちであろうとも信じたふりをすること。このやり方が浮気の対処法としてもっとも賢い女になれる対処法だと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者