男性を責めるのは逆効果!大人な浮気の対処法5選

浮気

男は浮気するものと昔から言われていますが、男性は子孫繁栄のために多くの女性と性行為を持つ生き物です。

男性が浮気することはやむを得ないことではありますが、実際に浮気をされてしまうとショックと怒りで男性を責めてしまいがちです。

「浮気してもいいよ」なんて女性はなかなかいませんし、ある程度許しているつもりでも実際は嫌だと思っているはずです。

浮気をした男性に対して責めるという行為は一番してはいけないことです。そこでもし浮気をされてしまったときのハウツーをまとめてみました。

気持ちに余裕をもつこと

男性がもしほかの女性と性行為にいたってしまったときも、男性の気持ちは本命である「彼女」にあります。

男性は、浮気をしたとしても本気で浮気相手を愛しているわけではありません。大抵の男性が本能で少し癒されたいと思うだけなのです。

そんなときは、本能でふらふらしてしまっているだけだから、最終的に私のところへ戻ってくるだろう。だから許してあげようというくらいの余裕を持つことも大切です。

むやみに責めてしまえば、男性も彼女にうんざりしてしまったり、女性も責めてしまった罪悪感に悩まされることもあります。

神経質になりすぎないこと

1度浮気をしていたことを知ってしまうと、話し合いでお互いに納得していたはずなのに男性の携帯に着信があるだけで、「また浮気してるんじゃないの?」「誰?その人」と敏感になりすぎてしまい、男性も居心地が悪くなり彼女のもとへ戻って来づらくなってしまいます。

本当に好きで離れたくないのなら、大きな気持ちで構えている方が相手も自分も疲れないでいれるはずです。

自分に自信を持つこと

浮気をされた女性や、浮気してそうと思っている女性に多いのが、自分に魅力がないから浮気されてしまうと思い込むことです。1度でも浮気されてしまうとどうしても自信を失ってしまいがちです。

男性の前でも「どうせ私なんて」とネガティブな発言が増えてしまい、自信の魅力を半減させてしまう原因になります。

浮気は男性の本能がしてしまうものであり、彼女の魅力が関係しているものではありません。自信を持つことで男性も浮気する余裕をなくし、必死で浮気されないようにと優しく接してくれるかもしれません。

自分の時間を大切にすること

恋愛をしていると常に彼のことを考えてしまっていて、どうしても彼中心の生活になってしまいがちです。

浮気されたのを機に一人で過ごす時間を作ってみるのもいいと思います。

好きなことに挑戦したり、趣味に時間を費やしたりすることで、嫌だったことは忘れることができますし、余計なことを考える時間が減るので気持ちもラクになるはずです。

女磨きを始めること

長い期間交際を続けていると浮気される危機が増えてしまいます。

付き合いたての頃は気合を入れていたおしゃれやメイクも、気を抜いてしまっていたり、ダイエットも忘れてしまったりします。

気を遣わない関係もいいですが、女性としては少しくらい緊張感を持つ方がきれいになることができます。もっともっときれいになって男性が浮気する余裕がなくなってしまうくらい魅力的な女性になる努力も必要です。

男性が浮気をしてしまったとき、感情的に泣いたり、怒ったり、ねちねちといい続けるのは逆効果です。

大人な余裕をもって浮気くらいと思える女性になりましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者