いつも友達以上恋人未満なあなたに向ける恋愛テク

sukis

好きな人と良い感じにはなるのに、いつもここぞ!というときに限ってうまくいかない・・・そんな人はいませんか?

友達にはなれても、恋人になるにはあるテクニックがいるのです。そんな秘密のテクニックを、あなたにもご紹介します。そして、すぐにでも実践してみましょう。

好きと隙をアピールする

男性は、案外臆病な人が多いのです。

「好き」と告白をして、振られるのが怖い人もいます。そのため、実際に告白をすることをためらっている人もいることを知っておきましょう。

男性も断られるのが怖くて、嫌われたくないのです。そんなときに大事なのがあなたの「好き」という想いと「隙」です。

もし、あなたの態度で好きが相手に伝わると、男性も脈があるかも?と思って告白してくれます。そして、ちょっとでも隙をみせることも大事なのです。

完璧な女性より、ちょっとギャップがあったり、天然な人のほうがモテる理由に、隙があるからという理由があるのです。

上手にアプローチするには?

それでは、男性にさりげなく「好き」とアプローチするにはどうしたら良いのでしょうか。

ここで大事なのは、絶対に「好き」と言わないことです。男性は狩猟民族なので、追いかけたいと常に思っているもの。男性が苦労して手に入れた女性は、簡単に手に入った女性よりも大事に扱う傾向があります。

そこで、「好き」の上手なアプローチの方法として、さりげないボティタッチとアイコンタクトがあります。

ボディタッチは、しすぎると相手も嫌悪感を抱く可能性があるので、あくまでもさりげなさがポイントです。

そして、アイコンタクトは、相手を見つめて目が合ったらフッと目をそらしても良いですし、笑顔で返しても良いでしょう。

アメとムチを試す

男性は、アメとムチにとても弱いです。たとえば、今日はボディタッチやアイコンタクトを多くしてみる。

そして、次の日は連絡が来ても素っ気ない態度で返事をしてみると、アメとムチになります。

男性にしてみると、あんなに笑顔だったのに、嫌われたのかな・・・と思うようになり、あなたが気になる存在になるでしょう。

いわば、「思わせぶりな態度」と「素っ気ない態度」を上手に組み合わせることによって、男性はあなたに夢中になるでしょう。

脈がない場合

いくら友達といっても、まったく相手にされていない友達もいると思います。その際は、時期を待ちましょう。

彼が恋愛モードではないときにアピールしても意味がありません。そんなときは、あくまでも彼に優しく、彼の味方でいることによって、彼があなたにとって大切な人になるのを待つのです。

そして、彼があなたを見る目が変わるときこそ、チャンスなのです。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者