辛い失恋をハッピーな気持ちにする5つのポイント

失恋

恋人と別れたり、せっかく勇気をふりしぼって告白したのにうまくいかなかったり、失恋って本当に辛いですよね。自分だけどうしてこんな目に遭うの?と思っている人も多いはず。

でも、大丈夫です。今からご紹介することを試してみてください。最後には、みんなで笑ってハッピーになりましょう!

思い切り泣いてみる

失恋をしたときに、ショックのあまり何も食べることができなくなったり、何もする気になれなくなったりますよね。それもそのはず、失恋はそのくらいショックが大きいのは確かです。

そんなときにもっとも効果的なのは、思い切り泣くことです。現実逃避をして友人たちと遊びに行くのも良いのですが、それはあとのはなし。

失恋直後は思い切り泣くほうがスッキリします。泣くことによって、自分の気持ちに整理がつきますし、泣いているとお腹が空いてきます。

声を上げても泣きじゃくっても良いのです。涙を流すことによって、悩みから開放されたり、ストレスを減らしてくれる効果もあるのです。

友人に話す

失恋して落ち着いたら、友人などに相談してみたり失恋したことを言ってみましょう。こうすることで、自分の環境を客観的にみることができますし、友人のアドバイスを聞くことで、「失恋した」ということに向き合えるようになります。

実は、これは大事なこと。特に女性は誰かに聞いてもらうことで落ち着く性質があるので、誰かに自分の思いを伝えることでスッキリするのです。

気分転換をする

慣れてきたら、今後は気分転換をしましょう。ショッピングするのも良いですし、旅行やカラオケに行くのも良し!

とにかく、今ある日常から、非日常へのスイッチしてみましょう。そうすることで、今まで悩んでいたこともふっきれる可能性も高くなりますし、違う世界をみることによって悩んでいるのがバカバカしくなってきます。

忘れようとしない

失恋で大事なポイントは、無理に忘れようとすることです。時間が経てば思いは風化しますし、それは自然なこと。

しかし、無理に忘れようとするのは逆効果になってしまいます。そのため、写真を無理に捨てるのではなく、見たくなったら見れば良いのです。そうすることで、気持ちも安定してくるでしょう。

新しい恋をする

最後に、最強の味方のアドバイスです。女性は、上書き保存ができるもの。これは、新しく好きな人ができると、過去の人は忘れることができるという意味です。

失恋してすぐには無理かもしれませんが、新しい恋をすることによって、あなたの心もハッピーになれます。

あなたをふった男性のことなんて忘れて、きれいになって見返しましょう!ピンチはチャンス、世の中の半分は男性です、新しい恋を見つけにいきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者