辛い失恋から立ち直るために、あなたにできる3つの方法

失恋を乗り切る方法

失恋って本当につらくて悲しいですよね。別れてすぐは、大好きな彼と離れてしまったことが悲しいのは当たり前。ちょっと時間が経っても、ふと彼のことを思い出してしまって涙がほおを伝ってしまう。女子ですもの、悲しくなって当然です。

だけど、いつまでも失った恋を引きずっていては、毎日の生活に支障をきたすこともあります。新たな恋が訪れても、そのチャンスを逃してしまうかもしれません。

そこで、辛い失恋を忘れるための極意を伝授しましょう。

メモに彼の不満や嫌なところを全部書き出す

この方法は、本当に使える方法で、別れてしまった彼の嫌なところや癖などをどんどんと書き出していきます。人によってはメモ帳程度ですむこともあれば、ノートなどにひたすら書き続ける人もいるでしょう。ただ、ひたすらに書き進めていきます。

そして、落ち着いて後から読み返すと、どうして私はこんな男を引きずっていたのだろう……と、冷めた考えにシフトしていきます。書き連ねた紙は燃やしたり、ビリビリに破くことでさらにストレスの発散になりますよ。

彼との想い出の写真を捨てる

最近は携帯電話はスマートフォンなどで簡単に写真を撮ることができるようになりました。そのため、彼の写っている写真や写メール、動画などがたくさん残っている人も多いですよね。

だけど、こういう写真を残している限り、ふとした拍子でまた見て苦しくなってしまうのです。彼との想い出を捨てるのは切ないですが、勇気を出して乗り越えてみましょう。

彼の連絡先を消去する

もしかしたら、いつかは別れた彼から連絡が来るかもしれない。時間が経てば、彼に連絡をしても拒否されないかもしれない。復縁したいので連絡先を残しておきたい。そういう女子は、本当に多いものです。ですが、潔く彼の連絡先を消去することで、心のけじめをつけることができますよ。

失恋後は、ほとんどの人が落ち込んでしまいますよね。未練を持っていればなおさらです。ですが、毎日悲しい思いをしていてはせっかくのあなたが台無しです。勇気を出して、失恋から立ち直る一歩を踏み出しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者