女性から男性をデートに誘う3つのポイント

デート

好きな人ができたときに、誰しもがデートに行きたいと思うと思います。

ただ、女性からデートに誘うのはどうしても気がひけると思っている人も多いのではないでしょうか。

そんなときのために、女性からでも上手に誘えるデートの誘い方をお伝えします。これさえつかめば、憧れの人とデートに行くことができるのです。

時期を選ぶ

デートに行きたいと思うのは当り前ですが、重要なのは時期です。もし相手が仕事などで忙しいときは誘っても断られる可能性が高いのです。そのため、さりげなく相手の環境と時期を事前に調べておきましょう。

そうすることで、相手の迷惑にもなりませんし、あなたが思いやりがあることでもっと魅力的にうつるかもしれません。

気持ちを素直に

男性は面倒くさい女性よりも、素直でかわいい女性に惹かれる傾向があります。女性からデートに誘う場合は、素直に誘った方が良いといえます。

もちろん、素直なほど相手にあなたの気持ちが分かってしまう確率も高くはなるのですが、それでも男性は嬉しいものなのです。

もし相手が少し鈍感な場合も、ストレートに言うことによって気づいてくれますし、あとあとラクに接することもできるでしょう。

誘い方も、かわいく表現してみると良いかもしれません。「どこかに行きませんか?」とストレートに言うのも良いですし、共通の趣味があればそれをとおして誘うのも魅力です。

たとえば、「この前言っていた映画が公開されたみたいなので、一緒に行きませんか?」というのも良いと思います。

相手の得意なものに合わせる

男性は女性に褒めてもらうと喜びます。とても分かりやすく単純なのです。そのため、相手男性の得意なものを選ぶことによって、男性にデートに来てもらいやすくするのです。

たとえば、男性が家電に得意なのであれば、「新しいパソコンを選ぶのを手伝ってくれませんか?」というフレーズであれば、男性も得意なジャンルなので来てくれる確率も高くなります。

そして、実際に購入するときは感謝の気持ちを忘れずに言いましょう。そして、言い過ぎもだめですが、「すごい」という言葉を使うと男性も喜んでくれます。

最後に

デートをする目的は、次のデートにつなげることです。

あなたと一緒にいて楽しいと思うことができれば、次は男性から誘ってくれるでしょう。ただ、ポイントはあまり長居しないことです。

だらだらと長い時間一緒にいるのではなく、余韻を残すくらいがちょうど良いのです。そうすることで、もっと一緒にいたいと思ってもらいましょう。これらのポイントがつかめれば、デートは成功するに違いありません。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者