どれだけ当てはまる?すぐ側にある恋愛に気づいてない女性の特徴4つ

date

外も暖かくなり、花も咲いて気持ちが良い季節になってきましたね。恋愛をするにはとても良い季節です。春には、飲み会のイベントや、新入社員の人たちとの出会いなどがたくさんあります。

そこで、せっかく恋愛になりそうなのに、「彼氏ができない」と悩んでいたり、「出会いがない」と言っている人はいませんか?

そんな風に言っている女性には特徴があったのです。今回は恋愛に気づいていない女性の特徴を4つお伝えします。

インドア派の人

せっかくいろいろな人から誘われているのに、行くのが面倒すぎて出会いのチャンスを逃している人はいませんか?インドア派の人は、家にいるのが好きすぎて、出会いのきっかけを逃している人が多くいるのです。

家の中にいては、誰とも出会うことができません。さらに、せっかく誘ってくれているのであれば、参加してみても良いと思うのです。面倒な気持ちも分かりますが、行ってみることで何かが変わるかもしれませんよ。

常に敬語の壁を作る人

男性は、隙がある女性ほど魅力を感じますし、「俺にもチャンスがあるかも」と思ってくれます。反対に、常に敬語で壁がある人は、その人に魅力があったとしても距離を感じてしまうものなのです。

隙を見せるのが難しいのであれば、たまに敬語を外してみるとか、方言があれば使ってみるなどをしてみることで、全く印象が違ってきます。

タイプ以外は論外という人

男性を一目で見てタイプかどうかを判断するのは分かりますが、そこですぐに論外と思ってしまって連絡先も交換しない人がいますよね。

その男性が生理的に無理な場合は分かります。しかし、その男性と友達になることで、コンパを開いてくれたり、誰かを紹介してくれたりするかもしれません。

さらに、話してみると素敵な人だったり、マイナスからプラスに変わる場合もあるかもしれません。

スケジュールに空きがない人

忙しくスケジュールを埋めておきたいと思っている人もいるでしょう。実際に忙しい人もいると思うので仕方ありません。

しかし、それを自慢したり、忙しさをアピールしている人はいませんか?周りにいる人たちは、飲み会があっても、「忙しいから誘ってもどうせ来てくれない」と勘違いしている可能性もあります。

これが男性の前であれば余計にそうなのです。スケジュールに空きがないと思われては、誘っても断れると思うので、誘うのが怖くなってしまいます。休日は寝たり、のんびり散歩したりという表現もたまには必要です。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者