大好きな人を落とす5つのテクニックとその理由

renais

大好きな人ができても、簡単にその人から好きになってもらえない人も多くいるのではないでしょうか。

実は、それには大事なテクニックがあるのです。それを覚えて大好きな彼に好きになってもらいましょう!

意図的に隙をみせる

男性は、女性に話しかけようと思っていても、自信がなかったり臆病なせいで簡単には話しかけられません。

そこで、話しかけてもらえるように「意図的」に隙をみせるのです。そうすることで、男性からも簡単に話しかけてもらいやすくなるでしょう。たとえば、目が何度も合うように見つめてみる、笑いかける、ちょっとドジな人を演じるなどです。

そうすることで、男性も「あれ?」という感じで話しかけやすくなるでしょう。

ほめてほめて、ほめまくる!

男性は、ほめられて嫌な気になる人はいません。そのため、「わぁすごい!」「かっこ良い!」「初めて!」などといってほめてみましょう。そうすることで、男性は自分の味方になってくれているなどという意識と、もっとほめられたい欲求にかられます。

そして、男性はあなたにもっと初めてを体験させてあげたい、初めての場所に連れて行ってあげたい、と感じるようになるでしょう。

長居は無用

「長居は無用」とは、昔の人はよく言ったものです。ちょっと意味は違いますが、これはまさに恋愛にも影響してきます。

好きな人とはずっと一緒にいたいですよね。しかし、長々とデートをしてしまうと、男性もさすがに飽きてしまう場合もあるのです。そのため、デートは長居しないように素早く切り上げることも大事。

そうすることで、またあなたを誘いたいなと男性も思ってくれるでしょう。何よりも、次につなげることが大事なのです。

笑顔を絶やさない

一緒にいて常に笑ってくれている人と、あまり楽しそうじゃない人とでは、やはり笑っていて笑顔を絶やさない人のほうが良いと思います。大好きな人と一緒であれば当然ですよね。

笑顔でいることで、男性にも好印象ですし、同じ時間をいかに楽しんで過ごすかは、まさに大事なことなのです。そのため、大好きな人の前では笑顔を絶やさないようにしましょう。

ミステリアスな部分を作る

男性は、ミステリアスな女性に惹かれる傾向があります。そのため、男性と一緒にいるときに誰かから電話があっても、「○○ちゃんから電話だった〜」というのではなく、「ちょっとごめん」と席を外して電話をしましょう。

もし男性に「誰から?」と聞かれても、「席を外してごめんね、気にしないで」くらいがちょうど良いのです。

そうすることで男性も、誰からだろう、ライバルがいるのかな?くらいに思います。素直なことは良いのですが、たまにはミステリアスな部分も大事です。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者