重い女は逃げられる?こんなアプローチミスをしていませんか?

アプローチ

気になる男性を見つけたらすべきなのがアプローチです。

ですが好きな気持ちが先走ってしまい、自分では知らない間に間違ったアプローチをしてしまい逆効果を招いてしまうこともあります。

重痛い(おもいたい)女は四面楚歌

好きな男性を見つけると彼のために何でもしてあげたいと女性心に思うでしょう。でもその気持ちの突っ走りがNGなのです。

自分の理性でセーブできたら大丈夫ですができずに迷惑をかけている人もいますよね。重い女性は煩わしいだけではなく男性自身、身の危険も覚えます。

またこの突っ走りアプローチは男性からは『重い』ですむのですが同性の女性から見ると『痛い』に該当します。もちろんこのように映っては同性の女性から男性のハートを射るための協力も仰げませんし女性間の人間関係を破綻させる可能性もあります。

こうした同性女性を見るといかがですか?見ていられなかったり疎遠にしたいですよね。

こんなカンタンなことでOKです

では一体どのようなアプローチをしたらいいのでしょうか?

いろいろある中でも一番カンタンで効果的なアプローチを紹介します。それは『笑顔・あいさつ・感謝』を意識するです。

あなたはいつも笑顔で相手に接していますか?ニコニコ笑顔は相手に安心感を与えます。加えて親近感も感じとれますから声もかけられやすくなるでしょう。

そしてあいさつです。キチンと相手の目を見て、おはようございます・ありがとうございますと言えていますか?
これらができると好印象ですよね。当たり前のことしかしていないと思われますが、世の中には当たり前のことができていない人が多いです。

お付き合い・結婚をしたら相手の御両親、親戚、仕事先の関係者など自分の知らない人たちとお近づきになります。つまりは彼の顔となります。

いくら容姿が可愛らしくても当たり前のことができていないとなると彼の顔に泥を塗ることになる訳です。この時点で彼女・妻候補から除外されてしまいますので当たり前のことが必須なのですね。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者