ずっとラブラブでいたい!それを可能にする5つのテク

love

あなたは彼とうまくいっていますか?

いつかは彼と結婚したい。家族を持ちたいと思っていても、マンネリ化してしまったり、ケンカをしたりなど、うまくいかないこともあるでしょう。

そんな人たちに送る、ずっとラブラブでいられるテクをご紹介します。

「私のこと好き?」は禁止

よく、女性で「私のこと好き?」と聞く人がいますよね。

付き合って最初のころは、男性も「かわいいな」と思ってくれると思います。お互いに好きと言い合って笑っていられるでしょう。

しかし、何年も付き合っていくのであれば、毎回そのようなことを言ってくる女性は困りもの・・・

想像してみてください。会うたびに彼から「俺のこと好き?どう思ってる?」と聞かれると思うとどうですか?最初は良いものの、しんどくなります。

そのため、気持ちが不安になっても、これを毎回聞くのはやめましょう。

居心地の良い女でいる

男女共に言えることですが、付き合い初めのころはお互いに気を使っているでしょう。

しかし、何年も付き合うとなると本心や本性も出てきます。これは、ある意味良いことなのですが、ポイントがあります。

「女心と秋の空」ということわざがありますが、これはとても変わりやすいことを意味しています。女性の心はとても変わりやすいのです。

そんな風に常に変わるのではなく、落ち着いて、彼に一緒にいて安心するような雰囲気を持つことが大事なのです。

一番大事なのは、笑顔を絶やさないことですね。

きちんと言う

日本には「暗黙の了解」という言葉が存在していますが、海外ではどうなのでしょうか。実は、外国ではそんな言葉は存在しません。

何も言わなかったら意見がないものと同じなのです。

日本人同士で付き合っているとお互いのことを分かっていると思いがちかもしれませんが、案外そうではないこともあるのです。

相手に何でもきちんと言うことがとても大事なのです。誰にでも思い違いはありますし、言わないと伝わらないこともあるのです。

良いところを見つける

付き合いが長くなると、欠点ばかりに目がいくときもあるでしょう。しかし、それではずっともちません。

欠点ばかりを見るのではなく、良い点を見つけるようにしてみてはいかがですか?それには、付き合ったころの初心の気持ちを忘れずにいることが何よりも大事なのかもしれません。

共通の趣味を持つ

共通の趣味を持つことはとても大事です。

一緒に同じ時間を過ごすことができるので、相手と自然な形で一緒にいることができるのです。

最近では、ジョギング、ウォーキングなど健康志向の人たちにおすすめなものもあります。同じ趣味を持つことが難しい場合は、探すことから始めるのも良いかもしれませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者