男性が困ってしまう女性からのメール4選

メール

あなたは、男性に上手なモテメールを送っていますか?

いくらただの男友達だからといっても、ちょっと迷惑なメールを送っていると愛想をつかされます。

そうならないためにきちんとしたモテメールで気になる男性をドキドキさせてしまいましょう。そこで、男性の困ってしまうメールの種類をお伝えします。

日記メール

まず、日記調のメールは男性は困るでしょう。あなたもよくSNSなどで見ませんか?日記調の投稿。

「今日は〜をしました。とても楽しいかった!今度は〜に行きたい。」というような日記内容です。おそらく、ほとんどの人は興味ないですし、返事に困るでしょう。

逆に、あなたが男性からそのようなメールが来るとどうでしょう?返事に困りますよね。

好きな男性に何があったか聞いてほしいのはよく分かるのですが、日記調はオススメできません。

長いメール

長いメールを送ってくる女性には、男性は興味をそそられません。やはり、簡潔に要点をしっかりとまとめたメールであれば、男性も読みやすいですし、興味がわいて男性からもっともっと知りたくなるハズ。

長いメールで何を話しているのか分からないものには、男性もどうしたら良いのか分からなくなってしまうでしょう。受信したときに、長い内容でぎっしり書いてあると、ちょっと怖いですよね。

最初は返事をすることができても、それが長期に渡って続いてしまうと、ウザいと思われてしまう危険もあります。絶対に気をつけましょう。

疑問メール

好きな男性とメールしたいがために、疑問系のメールをしたい気持ちはよく分かります。

しかし、常に疑問メールの場合、答えるほうは少ししんどくなってしまうでしょう。

そのため、少しは相手の返事方法を待ってみるとか、自分でメールを終わらせてみると、今後は男性が「あれ?そういえば、あの子からメールが来てない」と思ってくれるかもしれません。

男性は、追いかけられると逃げたくなり、逃げられると追いかけたくなるのです。

毎日メール

毎日メールは絶対にオススメできません。なかには、付き合うと毎日連絡をとりたいと思う人もいるでしょう。でもそれは、付き合ってからのことです。

まだ付き合ってもいない段階で常に毎日メールを送ってしまうと、男性からしてみると迷惑なだけの場合も多いです。優しい人は返事をくれるでしょうが、心の中ではちょっと面倒だと思っている人もいます。

その見極めかたは簡単です。あなたがメールを送らなくても送ってくれる人がいれば、その人はあなたに興味があるということです。

そこが知りたい人は、ぜひ相手からの連絡を待ってみると良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者