国際恋愛にありがちな詐欺ってどんなもの?知っておきたい2つのこと

023s

近年、国際恋愛をする人が多くなり、日本にいても国際カップルをよく見ます。ほかの国の人に興味が湧いたり、魅力を感じるのは分かるのですが、やはり気にしておきたいのが「詐欺」の存在。

恋愛をしている人は、周りがよく見えていないことから、彼を信用したいと思う人も多いでしょうが、時には冷静になることも大事なのです。

出会いかた

主に、このような国際恋愛の詐欺の被害に遭う場合、出会いかたにも特徴があります。

たとえば、友人を介して出会う場合は、相手のことを知っている友人を信頼できるので比較的安心ですが、ネットやパーティーなどの場合は、どんな人が紛れ込んでいるのかが分かりません。

特に、最近はSNSが多く利用されていることから、ネットによる詐欺は毎年多くなってきているのです。特に、出会い系サイトなどには注意をしましょう。

詐欺の種類

詐欺の種類も豊富で、巧妙な手口で詐欺の被害に遭う人が多くいます。特に、日本人を狙ってくる場合、お金持ちで優しいというイメージがあるので、簡単に騙させそうと思っている人も多くいます。

さらに、お金だけではなく、結婚をしてビザを目的としている人もいるので、ケースバイケースですが、十分に注意したほうが良いでしょう。

例を挙げてみるので、心当たりがある人や、今後参考にしたい人などはぜひ覚えておいてください。

病気を装う詐欺

たとえば、出会い系サイトなどで出会う場合、最初の頃は普通に接していたのに、いつの日からか、甘い言葉を囁かれるようになります。

日本人女性は、あまり言われ慣れてないことから、嬉しく思い段々と恋愛感情が出てきます。そこから、体調がすぐれないと言ったり、大きな病気が見つかったと言ってきます。手術費用や入院費がかさむので、お金を支援してほしいと言われる場合があります。

大好きな相手ですから、疑う余地もありませんよね。お金を送金したあとに、連絡がとれなくなったり、さらにお金を要求してくる場合もあるので気をつけましょう。

結婚詐欺

結婚詐欺の場合は、本当に手が込んでいるので、一概には言えません。ただ、比較的自国に仕事がなかったり、経済的に厳しい場合などに多く、日本に住んで仕事をしたい、日本から自国にお金を送りたいという一心で日本人女性と結婚する場合もあります。

ただ、この場合実際に結婚する場合もありますし、結婚直前にお金だけ取られて逃げられるケースもあるので、気をつけましょう。出会ってすぐに結婚したいと言ってくる人には十分注意が必要です。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者