日本人男性に飽きたら外国人男性もあり!?国際恋愛の魅力4つ

s-046

最近、街中を歩いていてもかなり多くの国際カップルを目にしますよね。もしかしたら、あなたも将来国際結婚などをするかもしれません。そのときのためにも、日本人ではない国の人との恋愛の魅力について考えてみましょう。

相手の国を知ることができる

まず、国際恋愛をするときの最大の魅力は、相手が日本人ではないということ。もちろん、これは当たり前のことなのですが、日本人と恋愛するのとは訳が違います。

たとえば、相手の国の文化や習慣、考え方や言語を自然と分かるようになりますし、日本との違いにも気づくでしょう。これをプラスに考えるかマイナスに考えるかはあなた次第なのですが、何でも経験という意味で日本だけの世界でいるよりも、世界を知ることができるのですから良い経験になるでしょう。

日本人女性がモテる理由

さて、あなたは日本人男性と外国人女性のカップルをよく見かけますか?

おそらく、日本人女性と外国人男性のカップルのほうをよく見かけるのではないでしょうか。その理由に、日本人女性がモテるという背景があります。どこの国に行っても、日本人女性はおしとやかで美人、そして気が利くというイメージがあるので、外国人男性にも日本人女性は人気が高いのです。

さらに、一般的に女性のほうが好奇心が強く、何にでも興味があるので、相手が外国人男性であっても、特に気にならずに付き合っている場合が多いようです。

レディーファーストを実感できる

国にもよるのですが、一般的に外国人は日本人よりもレディーファーストである場合が多いでしょう。

ドアを自然と開けてくれることはもちろんですが、欧米などでは女性の意見が強いので、食事などを決定する権限も女性にある場合も多いのです。

そのため、日本人男性にはない未知の経験が体験できるとあって、それにハマる女性も多いのではないでしょうか。

何事も50/50(フィフティーフィフティー)

国にもよりますが、外国人男性は基本的に何でもしてくれます。たとえば、食事の準備、掃除、洗濯などがあります。日本では、まだまだ女性の仕事と考えている人が多くいますが、外国ではまったく違います。

外国人女性で専業主婦を見つけるのは至難の技と言われている通り、ほとんどの女性が働きに出ています。

そのため、自然と家事や育児を半分半分で行っているのです。付き合っているときも例外ではなく、外国人男性が食事を作ってくれることも多々あると思うので、甘えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者