映画の世界を夢見てる?外国人彼氏を持つメリット、デメリット

国際恋愛のメリット・デメリット

現代ではそんなに珍しくもない、海外の異性とのお付き合い。映画を見る度に憧れていた、外国人彼氏とのお付き合いは、本当にあんな感じなのでしょうか?

日本人男性とは少し違う思考を持つ彼らとのお付き合いのメリット、デメリットを考えてみましょう。

電話を切る間際の「愛してる」

まずはメリットですが、一番に思い浮かぶのが‘ストレートな愛情表現’です。

たとえば人前でのハグやキスも恥ずかしげなくやってくれますし、好きだとか可愛いだとか常に言葉で言ってくれます。こう言われて悪い気がする女性なんていないはずです!

まるでお姫様のような扱いを受けて、女性も段々素敵に変身していくのは本当に驚きです。仕事や家族と同じレベルでパートナーを大切にする外国人を彼氏にすると、女性としてキュンとさせてくれる場面は多々あります。

電話を切る際に必ず「愛してる」と言われると、どんな女性でもメロメロになりますよね?それを自然と言ってくれる外国人男性に人気が集まるのは理解できますね。

自立した女性を求められるプレッシャー

まだまだ男女の差が感じられる日本とは少し違い、海外は男女平等が広く浸透しています。それは良いことでもありますが、平等ということは、女性も自立していなければいけないということでもあるのです。

仕事も家事も子育ても協力し合いできるのはメリットですが、女性だからと男性に頼りっぱなしだったり、仕事をせずずっと実家暮らしをしているような女性には、かなり厳しい目を向けられる可能性もあるのでご注意を!

外国人男性が求めているのは、かっこ良くて女性らしい女性。そう考えると、かなりハードルが高いような気もしますね…。

必ずある‘文化’の違い

これはメリットともデメリットとも考えられることですが、どの国の方とお付き合いするにせよ、必ずあるのが「文化の違い」です。言葉も宗教もシステムも違うのだから、価値観が違うのは当たり前。

その違いを、二人で理解しながら世界観を広げることができるのはメリット。少なからず、相手の文化を受け入れるために必要な‘我慢’はデメリット。

しかし、どうせならデメリットをメリットに変えて楽しい時間を共有したいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者