成功率もアップ!?告白成功の法則とは?

告白の法則

毎日、連絡を取り合っている彼、学校や会社ですれ違う彼、たまに街で見かける彼、告白したいけれど、その結果が心配で告白できなくってしまいませんか?

実は、同じ人に告白するにしても、成功率が変わるポイントがあるんですよ。告白相手だって、一人の人間ですもの、心理学をうまく使えば、成功率もアップしちゃいます。

相手との距離感を見極める

気になる彼と、普段一緒に遊んだりしていますか?普段から連絡を取っていたり、遊びに行っていたりするのなら、彼にとってあなたの存在は大きなものになっています。

しかし、コンビニの店員さんなどのようにあまり面識がなくて、あなたが一方的に思いを寄せているのでは要注意です。人は告白をされると嬉しいものです。

ですが、相手のことをあまり知らない状態で告白されても驚くだけで、なかなかOKしようとは思いません。できることなら、相手と親密な関係になった状態で告白するようにしましょう。

イベントごとを活用しよう

普段の生活に彩りを与えてくれるスパイス、それがイベントですよね。冬であればバレンタインやホワイトデー、夏祭りに秋まつり、クリスマスなんかもあります。こんなイベントごとは、デートに誘うのにはもってこい。

デートに誘ってOKの返事がくれば、脈があると思って大丈夫です。特に夏祭りや花火大会、クリスマスのイルミネーションなどはムードも盛り上がって告白の成功率がアップしますよ。

夜は成功率がアップする?

人がリッラクスをする時間帯があるのをご存じですか?

それは、夜の20時から22時。この時間帯というのは男女問わずに、リラックスモードに入る時間なのです。それゆえ、誰かとコミュニケーションをとるときにも心を開きやすくなります。だからこそ、告白されると、暖かな気持ちで受け入れてくれますよ。

アメリカの研究で、この時間帯の告白の成功率やプロポーズの成功率がアップされているというデータもあるくらいです。時間帯も活用して、告白をうまくいかせてくださいね。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者