気になる男性の記憶に残りやすくなる2つのポイント

香りをまとう

最近は寒い日が少しずつ減って暖かな日が増えてきています。麗らかな春が近付いており、思わず心がそわそわするのではないでしょうか?

そんな麗らかな春は新しい出逢いがある季節でもあります。さて出逢いのチャンスを『香り』でうまく自分のモノとし、新たな恋人を捕まえてみませんか?

男性に好かれる香りとはどのようなもの?

あなたは普段香水を身にまとっていますか?

香水には甘いフルーツ系、華やかなフローラル系などさまざまなバリエーションがあります。付けていない人はいないくらいですよね。

さてあなたの気になる男性はどのような香りが好みでしょうか?

……気になる男性がどのような香りを好んでいるかこの時点では分かりませんよね。そこで気になる男性と接近する機会には『せっけんの香り』を身にまとうことをオススメします。

せっけんの香りなんてありきたりでつまらない!大体の人がこう思いがちですがせっけんの香りはかなり有能。

せっけんと聞いて思い浮かべるイメージやキーワードは『清潔・爽やか』です。清潔・爽やかは相手に好意を持たれる重要な要素でもあります。

そのせっけんの香りを身にまとえば、先ほどのプラスなイメージと直結しあなた自身の好感度アップも望めるでしょう。ですからやみくもに男性が気に入るだろうと想像した香りの香水をまとうのではなく、まずはせっけんの香りから始めてみてくださいね。

まとう香りは固定しましょう

女性はコロコロと身にまとう香りを変える人が多く、お部屋の中には香水のビンが何本もあるなんて珍しくはないでしょう。しかし、そうやってコロコロまとう香りを変えるのはもったいないです。

そこで気になる男性と接近する際には同じ香りをまとうようにしましょう。この理由ですが、嗅覚が記憶と結びつき関連付けが起こるからです。

たとえばカレーの香りがどこかから漂ってきたとしましょう。すると脳内ではどこどこのカレーは美味しかったな~、など次々に記憶が湧き出します。

なので継続して同じ香りをまとうことはその香り=あなた、と印象付けるのです。ですから嗅覚と記憶の組み合わせを利用すれば気になる男性の記憶にしっかりと結びつき、印象に残りやすくなるのではないかと思います。

ちなみに香りは自身で嗅いでみてほのかなくらいがベストです。よく香水をつけ過ぎている人がいます。が、これでは悪いように気になる男性に記憶されてしまうので気をつけましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者