付き合っている彼が既婚者かどうか確かめる方法

a0002_006799

あなたは今まで気にしたことがないかもしれませんが、もしかすると今あなたと付き合っている彼が既婚者だとしたらどうしますか?

世の中の男性は、自分が結婚しているにも関わらず、独身者と偽って(もしくは特に言わずに)近づいてくる人も少なくありません。

もし調べる方法がない場合は、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

どうして偽っているの?

女性にしてみると、もし結婚しているのであれば、危険をおかしてまでほかの女性と付き合う理由が分からない人もいるでしょう。

しかし、その女性の考えとは裏腹に、近寄ってくる男性もいるのです。たとえば、以下の理由が挙げられます。

・妻とは家庭でうまくいっていないので、外で癒されてみたい
・仕事と家庭の往復で刺激がないからスリルを味わいたい
・単純に若い女性が好き
・体の関係が目的

もちろん、男性によっては理由が違う人もいるかもしれませんが、こんなことには巻き込まれたくありませんよね!そのためにもきちんと既婚者かどうかを見極めましょう。

ドタキャンをよくする

既婚者は、家庭の事情や子どもの事情で急に予定が変更になることもよくあります。そのため、週末にデートの約束をしていても、「ごめん、急に接待が入った」とか、「トラブルがあって、日曜出勤しなくてはならない」などといって、ドタキャンを余儀なくされます。

それも、1回や2回であればかわいいほうですが、そればかりになるとさすがに疑ったほうが良いでしょう。

デートは平日の夜

基本的に既婚者とのデートは、平日の夜です。しかも、遅い時間帯が多いでしょう。

既婚者は、土日は家族と一緒に過ごさなければなりませんので、週末は何かと理由をつけて断られるかもしれません。もしくは、出会った当初から、土日も仕事で忙しい人を演じているか、勤務が変則的な人というのを演じている可能性もあります。

たとえ土日の週末に会えたとしても、彼の家の近所ではデートはできないでしょう。万が一近所の人に見られている可能性もありますので、既婚者は注意しているハズです。

電話には出ずに折り返し

既婚者は、家にいるときは基本的には電話には出ないでしょう。その代わり、折り返しの電話はくれるハズです。たとえば、奥さんがお風呂に入っているとき、寝た後など、時間を見計らって折り返しをくれるかもしれません。

そして、多くの理由は、「昨日は疲れて寝てた。ごめん」という言い訳メールが次の日に送られてくるでしょう。チェックしてみるとすぐに分かります。

メール

既婚者とのメールのやりとりは、基本的にすべて削除されている可能性があります。そのため、いくらあなたがメールを送ってもそれを奥さんに見つからないように家に帰るまでには消しているのです。

既婚者がメールを送ってくるときは「新規作成」から送ってくることが多いので、これもチェックポイントです。

最後に

これらをふまえて、現在あなたが付き合っている人はいかがですか?

たとえこれのすべてに当てはまっていたとしても、実際に本当に仕事が理由の人もいるかもしれません。そのため、本当に確かめたくなったら、彼の家に行ってみるなどして確かめてみても良いかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者