自信のない女性に朗報!会話上手なモテ女子になる5つのコツ

020s

あの女の子、特にかわいいわけでもないのに、常に彼氏がいる。そしてモテている・・・そんな女性周りにいませんか?

女性はよく外見が大事と言われていますが、そうでもないのです!自信のない女性に朗報です。会話上手になって、気になる男性をゲットしましょう。

癒しを演出する

モテ女子になるためには、会話がかわいくないといけません。それでは、会話をかわいくステキにするには一体どうすれば良いのでしょうか。

男性は、癒してくれる女性を好きになる傾向があります。そのため、会話の中で焦らせてはいけません。話し上手ではない男性の要点を「つまり、こう言いたいんでしょ?」などは絶対に言ってはいけません。男性は女性のように話が上手ではない人が多いのです。そのため、ゆっくりと話し終わるまで聞いてあげましょう。

否定から入らない

よく会話の中で、否定から入る人がいますよね。相談にのってあげているのに、「でも・・・」、「だけど・・・」などと言われてしまうと、会話は楽しめませんよね。

それは男性も一緒なのです。そのため、いくら男性から違うことを言われても、一回受け止めてから自分の意見を言うようにすると良いでしょう。

男性はアドバイスしようとする

女性は話しの中でコミュニケーションをとるのですが、男性はそうではありません。もし、あなたが聞いて欲しいだけで男性に話しをしているのに、男性はアドバイスや解決を導こうとしてしまいます。

これは、本能的に変えられないことなので、たとえ「アドバイスなんかいらないのに・・・」と思っていても、「聞いてくれてありがとう」と言っておきましょう。

長過ぎる沈黙は禁物

沈黙になっても落ち着いていられる・・・と思うまでの男女の関係は時間をかけないと早々なれません。ましてや、出会ってすぐの男女は、沈黙になると相手も焦っていると思うほうが良いでしょう。男性から常に話しを切り出すのも大変なので、たまには女性から話してみるのも大事です。

まず話しをちゃんと聞く

男性は、昔の話や夢の話、そして自慢話など、はっきり言ってあまり女性には興味のないことが多いかもしれません。ただ、これが案外重要なのです。

たとえ興味のない話でも、うんうんときちんと聞いてあげましょう。ポイントは、たまに質問することです。

すると、「興味を持ってくれている!」と思い男性も嬉しいでしょう。ただ、話が長引いてしまうかもしれませんが、男性は聞き上手な女性には心を許してくれるので、好意を持ってくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者