これでもう大丈夫!?遠距離恋愛を成功させる3つのポイント

遠距離のポイント

遠距離恋愛に悩む人はいつの時代も多いものです。

ネット検索でも遠距離恋愛・乗り越える…などのワード予測が表示されるほどですから間違いないでしょう。そんな何かと不安になる遠距離恋愛ですが乗り越える方法を紹介していきましょう。

その1:彼氏のストーカーにならない

彼氏と離れるがあまり電話やメールをしつこくしていませんか?

これは遠距離恋愛を乗り越えるにはNGです。いくら心配だからといって過剰に追い続けてはダメです。追われた方は息苦しさや嫌悪感を覚えてしまいます。

そしてこれをキッカケとし、遠距離であなたの目が届かない環境を利用して浮気に走ってしまうなんてこともあります。ですから過剰な連絡は控える方がいいでしょう。

その2:メールよりも通話&スカイプ

手軽なメールを送る人もいますが通話&スカイプの方がベターですね。通話&スカイプだと表情や声の抑揚から様子・愛情・気持ちが伝わりやすいです。

また逆に相手の些細な変化も見つけやすいです。大好きな彼氏の顔が見えるとあなたの大きな安心感にも繋がりますからできるだけこちらでコミュニケーションを取りましょう。

一方のメールはカンタンに送信可能で相手がヒマなときに目を通せるメリットがあります。電話やスカイプと違い、タイミングを合わせる必要がありません。このように手軽なのは良いけれども残念ながらトラブルに発展しやすいです。

メールは文面から読み取れないことや思い違いが生まれやすくもあります。その手軽さから文章をよく考えず思いつくがままに送りがちなんですね。

軽率な言葉を投げて相手が不愉快に感じても表情すらうかがえないので気がつかない内に破局へ突き進んでいるなんてことも。

その3:二人で達成するプランを立てる

何でも結構ですので二人で達成するプランを立てましょう。二人で、がミソです。二人で今度はどこどこに旅行に行こうでも結構ですし、いついつにデートをしようでもOK。

アイデアを出し合ってプランを立てると離れていた間の心の距離が縮まりますし、遠距離恋愛であることも忘れられます。

なかでも一番オススメなのは遠距離恋愛を解消した場合、つまり結婚の前段階のプランを予め立てておくことです。どこの街で一緒に同棲するか・その際の引っ越しやその他の資金はどう工面するか…などなど話し合って考えましょう。

将来を見通すプランは遠距離恋愛を乗り越えて未来で二人一緒にいるビジョンを頭に描きやすく不安も解消されやすいですから安心感にも繋がります。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者