その恋愛大丈夫?彼の行動や言動からわかるDV体質の男の特徴

DV体質の男性

あなたの彼氏はどのような人ですか?
また一緒にいて『言葉や行動』に気になる点はありませんか?

たとえば………

  • 普段は温厚な性格なのに運転中には人が変わったようになる
  • 機嫌が悪くなったら攻撃的になる
  • セックスを断ると浮気をちらつかせて詰る(なじる)
  • 時折、彼氏に恐怖感を覚えることがある
  • 彼氏があなたを思うままにコントロールしようとすることがある
  • 同棲において生活費を支出しない、または金銭の無心をされている

彼氏と一緒にいて先ほどの項目に該当すると感じたのであれば彼氏が『DV体質・または潜在である』可能性があります。今現在・将来に渡りあなたが何らかの被害を受ける(受けている)かもしれません。

さらにDVは肉体的に虐げられるイメージが付き物ですが『精神的・金銭的』なタイプも存在します。これはかなり意外ではありませんか?

一見暴力=DVと結び付けがちですが精神的・金銭的な被害もDVにカテゴライズされています。ですから暴力といった分かりやすいDV被害に遭っておらず気がつかない内に先述のDV被害に遭っているケースも。

健全な恋愛の裏にDVは潜んでいますから定期的に彼氏との関係性を見直してみましょう。

逃げるは正当防衛です

DV体質であると感じたのであれば今すぐ行動に移ってください。静かに距離を置きながら次第に別れに持ち込みましょう。

好きだから別れたくはない気持ちが障害になるけれどもそれすらも振り切らなければなりません。また今が幸せだから相手の悪い部分について目を瞑っている人もいるかもしれません。

しかし、今が幸せでも後々あなた自身が苦しむ可能性は払拭できていないのです。このようなDV体質の人間といると段々とあなた自身の危機感や判断力は鈍ってしまい最終的に有耶無耶になります。

こうなるともはや自力では逃げられず手遅れとなるかもしれません。最悪、残念な結果となり事件として世間を騒がせる恐れもあるのです。

ですから彼氏の行動や人間性に難があると感じたのであれば自身の直感を信じ、距離を置くべきでもあります。逃げるといった選択は決して卑怯でも薄情でもないのです。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者