あなたの嫉妬心を悪用する悪女のワナにご用心

悪女

彼氏が女友達に対して親切にしている、こんな状況を確認したら思わず嫉妬心からモヤモヤ&イライラしてしまいますよね。優しい人ならば自身の心の醜さに自己嫌悪に陥るかもしれません。

さて女性だったら一度は悩まされる面倒な嫉妬心。今回は嫉妬心を巧みに悪用した悪女のワナについて紹介しましょう。

悪女のワナにハマらないよう気をつけて!

女性が嫉妬心と切っても切り離せないのをいいことに悪女がワナとして利用する場合もあります。

たとえば彼女というあなたの存在を知りながらも彼氏に対して必要以上にボディータッチをする。バレンタインデーにチョコレートを渡す。

考えてみただけでも腹立たしいですよね。一見するとこれは彼氏に対するアタックと捉えがちですが全く違います。この場合悪女はあなたの嫉妬心を間接的に逆撫でし、あなたが直接に彼氏に対し嫉妬心から怒りをぶつけ不仲になるのを企んでいるのです。

つまり悪女のターゲットは彼氏……ではなく彼女であるあなたとなります。

悪女のワナに気がついたらどう対処すべきか?

ですからこのような手を使う悪女が現れたのであればあなたの怒りを煽る『挑発』に絶対に乗らないこと。怒りに駆られて彼氏に嫉妬心をぶつけてしまったら悪女の思う壷です。

嫉妬心から怒り散らすと彼氏はあなたを面倒に思い、悪女へ気移りする可能性が非常に大きいです。なのでツラいかもしれませんが、怒りを抑えつつ努めて冷静に対処しましょう。

元々は彼女であるあなたがいながらもガードが甘かった彼氏が悪い。ですが決してガミガミ怒らず冷静に自分は悲しかった・落ち込んだなど気持ちを淡々と伝えましょう。

さめざめとしているあなたの様から自分が悪かったのだと彼氏に『自省』を促すよう仕向けます。すると彼氏はあなたの言い分を理解してくれ、不仲に陥らずにすむでしょう。

嫉妬心のコントロールは難しいですが、時には耐えることも重要です。

関連記事

ページ上部へ戻る FX専門業者